ブログ

売買取引のIT重説、本格運用スタート

国土交通省は30日より、不動産の売買取引に係る「オンラインによる重要事項説明」(IT重説)の本格運用を開始すると発表した。
 売買取引に係るIT重説を対面による重要事項説明と同様に取り扱う旨を「宅地建物取引業法の解釈・運用の考え方」に追加。さらに、宅建事業者が適正・円滑にIT重説を実施するために順守すべき事項、具体的な手順、工夫事例の紹介などを盛り込んだマニュアルも作成した。

RQ市民災害救援センター

Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

東北地方太平洋沖地震 義援金