マンション(区分所有)

新築ワンルーム
当社では定番の投資物件です。主に東京都心部のワンルームマンションを、老後の年金を補填する強力な資産運用・資産形成商品として販売しております。
当社の物件は駅近・商業施設近接といった好立地で人気の高い物件を多数販売しております。安定した利回りがほしい、と考える初心者の方にお勧めです。ぜひお気軽にお問い合わせください。

新築ファミリータイプ
新築ファミリータイプはニーズが高く、また、一度入居が決まると入退去といった変動の波が比較的小さいため、安定した賃料収入(インカムゲイン)が得られる投資先です。また、ファミリータイプの不動産を処分しようと考えたときは、居住用として売買されるのが一般的です。居住用不動産は住宅ローンの利用が可能であり、償却年数に関わらずローンの返済期間が設定されます。そのため立地や使用状況によって高値で売れるケースも多くあり、最終的な投資利回りを高くすることも可能です。

中古ワンルーム・ファミリータイプ
新築物件を買うほど資金の余裕はないけど不動産を所有することで資産形成を図りたい、とお考えの方にお勧めしているのが、中古マンションの区分所有です。新築物件に比べ割安なものが多く、種類も豊富なため、立地や広さ、価格、利回りなど、様々な条件を比較して、選ぶことができます。
一方で、物件の老朽度合いや適切なリフォームなどを見極めないと、持ち出しが増える可能性が高まります。
当社のアセットコンサルタントがお客様のご要望を伺い、ニーズに合った不動産をご提案します。

一棟マンション

アパートよりも価格は高いものの、資産価値も高いのが一棟マンションです。一棟マンションは立地や共有設備の状態、管理会社による管理の状態などが不動産の価値や賃料収入に大きく関係します。ぜひ私たちプロのアセットコンサルタントにご相談ください。
マーケットに流通している一棟マンションをプロの目で選別し、さらにブラッシュアップ手法なども提案することで投資リターンの高い商品をお勧めいたします。

一棟アパート

建物の価値は減価償却が進むにつれて徐々に減っていきます。そこで、土地とセットとなったアパートを新築する、または土地ごと中古アパートを購入するという不動産投資スキームがあります。新築であれば、ある程度の収益を稼いだ時点で売却することも可能です。中古の場合でも、あらかじめ入居者がいる状態であれば、収支の計画が立てやすいというメリットがあります。

賃貸併用住宅

金融機関の住宅ローンを利用し、入居者の賃料でローン返済を相殺する、こうしたスキームで、自宅を建てながら楽に収入を得るのが賃貸併用住宅建設による不動産投資です。このスキームは何と言っても通常の不動産投資ローンよりも金利の低い住宅ローンを利用することと、賃料や頭金の設定いかんで毎月副収入を得られること、さらに入居者とオーナーの距離が近いことから、関係強化による入居の長期化が図れることなど、多くのメリットが挙げられます。ぜひアサカホームで「幸せな併用住宅」を建ててください。

さまざまな海外投資案件をご提案いたします

マレーシア以外にも、フィリピン、タイといった東南アジアの国々での不動産投資や、政府のバックアップがあるアメリカの開発投資、イギリスやドイツの文化財などの投資物件もご紹介しております。
また、お客様からご希望のエリアや予算を伺い、ニーズに合ったスキームをご紹介するほか、国内外在住の外国籍の方に国内の投資物件のご紹介も行っております。詳細はお問合せ下さい。

ホーム

不動産投資

マイホーム

賃貸住宅

物件を売りたい

物件を貸したい

物件一覧

リフォーム

会社概要

書籍「サラリーマンのための不動産投資講座」好評発売中!

保険・年金。資金運用・節税の一挙四得投資法を解説(6:52)

RQ市民災害救援センター

Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

東北地方太平洋沖地震 義援金