ブログ

都内路線価 6年ぶり上昇!

東京国税局が発表した東京都内の2014年分の路線価は前年比で平均1.8%上昇した。変動率がプラスとなるのは08年以来6年ぶり。都内の最高路線価は、中央区銀座5丁目の「銀座中央通り」で、1平方メートルあたり2360万円と9.7%上昇、29年連続の全国最高路線価となった。上昇率が最も大きかったのは新宿区新宿3丁目の「新宿通り」で9.8%。東京メトロ副都心線と東急東横線の相互直通運
転の効果とみられる。

※路線価とは
国税庁が発表する主要な道路に面した土地の1平方メートルあたりの標準価格(1月1日時点)。相続税や贈与税の算定基準となる。国土交通省が発表し、一般的な土地取引の指標となる公示地価より調査地点が多く、土地の相場を詳細に把握できる。 公示地価の水準の8割程度で売買実例も参考に算出する。

アサカホーム株式会社では、こういった情報をもとに皆様のニーズにお応えできる物件を紹介できるよう、日々の努力を惜しまずに活動をしております。

定期的に不動産セミナーを開催しているのと、個別相談も承っておりますので、ご興味が有りましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

RQ市民災害救援センター

Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

東北地方太平洋沖地震 義援金