ブログ

「複数建物の連携」による省エネPJを採択

国土交通省は12日、「複数建物の連携による省エネプロジェクト2021」(令和3年度省エネ街区形成事業)として1件のプロジェクトを採択した。
 複数の住宅・建築物におけるエネルギーの面的利用により、エネルギー供給を最適化するエネルギーマネジメントシステムを導入し、街区全体で高い省エネ性能を実現するプロジェクトについて、建設工事費等の一部を支援する。
 採択されたのは、(株)関電エネルギーソリューションが代表提案者となる「須磨海浜水族園 再整備事業」(神戸市須磨区)。神戸市の須磨海浜公園の「Park‐PFI」による再整備計画。

RQ市民災害救援センター

Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

東北地方太平洋沖地震 義援金