ブログ

フラット35、過去最低を更新 21~35年は年1.19%

住宅金融支援機構は1日、長期固定型住宅ローン「フラット35」の4月適用金利を発表した。主力の借入期間21~35年(融資率9割以下)の最低金利は前月より0.06%低い年1.19%となり、2カ月続けて過去最低を更新した。日銀のマイナス金利政策を受けて、基準となる長期金利が低下しているため。期間20年以下の最低金利は前月と同じ年1.02%だった。

RQ市民災害救援センター

Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

東北地方太平洋沖地震 義援金