ブログ

マンション価格上昇続く 首都圏2月1.4%

首都圏の新築マンション調査によると、2月に発売された物件の平均価格は5773万円だった。前年同月と比べ1.4%上がっており、上昇は9カ月連続となる。需要は鈍いが、価格は建設コストを反映して上がる状況が続いている。

 価格を地域別にみると神奈川県では14.8%上昇の5202万円、埼玉県は32.5%上がり4894万円だった。東京23区は前年に高額物件を売り出した反動が出て、8.8%下落し6248万円となった。

RQ市民災害救援センター

Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

東北地方太平洋沖地震 義援金